40代に入ってから健康の為に始めたことは、早起きと早朝のウォーキングです。これまでは早起きなど一切せずに、いつも寝坊ばかりしているようなタイプだったのですが、健康を意識してから始めたのが早起きです。早起きすると時間が余るので早朝のウォーキングをついでに開始した感じです。

 

常に早起きを心掛けているので、平日も休日も関係ないです。毎朝、早起きしてると体内時計もそのようになり、勝手に朝6時前には目が覚めます。そうなると、前日は夜24時になる前には必ず寝るようになります。健康に良いなと感じたのは、睡眠の質が良くなったことです。同じ6時間の睡眠時間でも時間帯を変えるだけで起きた時の目覚めが凄く良くなったのです。気分も良いです。

 

早朝のウォーキングは早起きする習慣のついでに始めたことですが、空気が美味しい朝にウォーキングをすると体もすっきりするので、その日一日がとても清々しい気持ちでスタートできます。体力が付いたとはそんなに思わないですが、ストレス発散が出来てるのか、ストレス耐性が強くなった気がします。クヨクヨと悩まないようになっています。

早起きと早朝のウォーキングで心身共に健康

投稿ナビゲーション