個人的に肌の調子が良くなったことや悪くなったことをまとめています。

美容のために気をつけて食べているものは納豆です。納豆を食べ続けていると肌につやや潤いがでました。

三日ほど食べ続けると肌のキメが細かくなったりワントーン明るくなったと、毎回実感しています。

 

フルーツもとるように、こころがけています。フルーツを毎日とっていると肌の調子が良いです。

一日三食とるようにしています。二食しか食べない日は肌が荒れます。お腹がすいてなくても小さいヨーグルトやバナナを食べるようにしています。

 

食物繊維に偏りがちな生活はしないようにしています。シリアルのみの生活だと肌がガサガサになりました。

乾燥している時は加湿器を掃除してつけます。加湿器もカビがはえるので、しっかり掃除をしないと肌に悪いです。

カーペットやヒーターをつけた時点で、加湿器をつけます。肌が乾燥でヒリヒリする前につけないと水分が取られます。

寝る時は喉が乾燥すると思ったら加湿器をつけないと、次の日の肌はガサガサです。冬場は加湿器を絶対つけます。

肌の調子が良くなったことや悪くなったこと

投稿ナビゲーション